Journeyを改めて聞き入る日々   

ここのところ、昔はこのグループの魅力を理解しきれなかった
Journeyに聞き入って

今度、カラオケで歌ってみよう!!と密かに思うのでした。

ということでここに歌詞書いちゃって、CD聞きながら
練習します!!!!


OPEN ARMS

Lying beside you here in the dark
Feeling your heart beat with mine
Softly you whisper you're so sincere
How could our love be so blind?
We salad on together we drifted apart
And here you are by my side

So now I come to you, with open arms
Nothing to hide, believe what I say
So here I am with open arms
Hoping you'll see what your love means to me...
Open arms

Living without you, living alone
This empty house seems so cold
Wanting to hold you wanting you near
How much I wanted you home

But now that you've come back
Turned night into day
I - need you to stay


次はSEPARATE WAYSを!!!
[PR]

# by geyschio | 2008-09-12 12:23 | その他

湘南音祭   

今日、チケの発売日だったことをうっかりしちゃって・・・

さっき、見たらすでにソールドアウト


あ~~~やっちゃった。


行きたかったのに!!

すっごい面子なのに、残念すぎる。


出演アーティストは↓





これは、やっぱリビエラ逗子マリーナで開かれる
Sony Music Records Festivalマツリ~ナ08
に行くっきゃないのだろうか~~~

っていうかこれも今日、一般先行販売だったっけ。

一応入れとくかな、プレリザ。

でも出費じゃぁ~~~~
[PR]

# by geyschio | 2008-06-28 10:49 | 音楽

一人じゃないから   

UVERworldセカンドアルバム『BUGRIGHT』より

この歌詞・・・・いいなぁって思ってて
曲もモチロン素敵♬


Please don't forget it
僕が今も信じてたものが、大間違いだらけで良い
自分らしくあるために
望んじゃいない現実を 変えてく強さを
自分が自分らしくあるために

A little while 話す my story
まばら 町の光 時の流れはスロー
Always 帰り道に立ち寄った公園には無数の星
賑わった場所も 静けさに浮かぶ夜
波を立てずに吹く湿った風
そこが俺たちの育った町
A place to come back only 1

そして偶然の一致 必然の出会い
一本の道で繋がった俺らのhome
物心がついた時には隣にいた
道はずした時も 気付けた時も
分かり合えた仲間 そんなやつが今も
俺の隣でリズム刻んでんだ
作らされるなんて まっぴらごめんだ
こいつらと信じ合えるものをアウトプット

僕が 今も 信じてたものが
Oh!間違いだらけで良い
自分らしくあるために
望んじゃいない現実を 変えてく強さを
自分が自分であるために

膨大なネオン街が放つ光
見上げて見える物は薄暗い雲
立ち止まり 時間に追い越される
すれ違いの 引き寄せられる町
泣き止まない空に重なる背中
凍えきった体 麻痺ってく
人ごみの中で孤独が増す
東京が染めてく俺たちの心

僕が 今も 信じてた物が
大間違いだらけで良い
自分らしくあるために
望んじゃいない現実を 変えてく強さを
自分が自分らしくあるために
考えすぎる性格も 馴れ合いができなくても
すべて間違いでも良い
自分らしくあるために
今日は明日のために 変えられる強さを
自分が自分であるために



きっとメンバーとTAKUYA∞とのことを歌ってて
ジーーンとくるなぁって。

滋賀の草津の町のことかな??とか
東京に来てだいぶ慣れたかな?とか

いろいろこの歌を聞きながら思ってますww

自分は東京生まれで東京育ちだから、今住んでる神奈川の田舎町は
反対の意味でちょっとしんどくて

すっごく東京に戻りたいなぁーーーって思った時期もあったけど
今ではこういう自然豊かなところで育児ができる幸せを感じることが出来る。
でもやはり故郷は特別なものだから
そしてあの場所で過ごした友人たちは宝物だから

この歌にジーーンときちゃったのかな。
[PR]

# by geyschio | 2007-10-23 18:51 | UVERworld

オンタマLIVE   

ラムの覚書を中々続けられなくて、でもやっとラムのことも
普通に話せるようになったし
このブログも放置してたけど・・・・・・

またおいおい書いていこうかなと久しぶりに投稿。


オンタマLIVE行ってきた~~~

UVERを知ったきっかけはメジャーデビューの曲”Dテク”が
あまりにもカッコ良かったから

それからCD聞いたりはして
ツアーを見に行きたいなって思ってた矢先に中止。
それで余計に火が点いた(笑)

去年の暮れから活動再開になるのを心待ちにして
私の状況も落ち着いた4月以降
やっとLIVE行けるようになった。

だからまだLIVEは3回目。

でも今回のLIVEはまた今までと違った雰囲気なのに
めっちゃ盛り上がった!!

オンタマLIVEということでいろいろな出演者がいて
だからファンもUVERのファンだけではない。

RSP、ショコタン、高橋瞳ちゃん、そしてこの日が初披露のアーティスト
それぞれの演奏が終わると
ステージ脇でテレ朝の女子アナさんが(お名前忘れてごめんなさい)
インタヴューする形式。

そんな中、ラストであるUVERの時間になり
みんながUVERを待ってたと言わんばかりの歓声

その声だけでこっちもヒートアップ
自分の前に何人もの男子がいっぱいいたので
きっとショコタンとか瞳ちゃんとかのファンなんだろうから
UVERの時はいなくなる??とか思ってた

ところが・・・・・彼らもUVERを待っていたようだ
かなりテンションがあがっている

うーーーん、前が全然見えないのは残念だけど
まっいいかとステージ近くを確保。

メンバーを見たいと思ったら後ろのほうがいいんだけどね
私は近くでUVERの演奏を体感したいので
多少見えなくてもステージ前をキープ

でもね、前の人4~5列の隙間から
しっかり彰くんを見れる位置にいることができたんだぁ。
すっごく近くだったから嬉しかった~~~~

11月3日(土)深夜テレ朝で放送されるので
見るとわかると思うけど
とにかくメンバー出てくるまでのいつもの曲の時点から
凄い熱気。

そして一曲目はモチロン新曲”浮世CROSSING”
セットリストは興奮してたので全曲は覚えてません\(≧▽≦)丿

だけど大好きな曲ゼロの答えがめっちゃ嬉しかったww
今回は外されちゃうかなと懸念してた
UNKNOWN ORCHESTRAもちゃんとあった!
この曲がないとね~~~
やっぱ寂しいよ!!!

そしてTAKUYA∞も好きだと言ってる曲君の好きなうたのイントロになった時
前の男子がやたら興奮していた。

やはり男の人の等身大の歌って感じで好きなのかな~~~って
あとjust Melodyの時もすっごく喜んでたし

女性の感性と男性の感性は違いがあって面白いと思った。


ちなみに”君の好きなうた”の時は
彰の演奏をずっとハートの目で見ながらTAKUYA∞の歌に聞き入ってた。

これはまさしく今の私の状況そのものではないか!!!!とか
思いながら\(><;)バシィィィィィィ!!!!!!!

たぶん5~6曲は歌ったかなと思う・・・
ずっと跳んで、歌って、周りの人たちとどうしても接触してしまいながらも
みんな一体となっててすっごく楽しかった
メンバーも一曲目からみんなのパワーを感じてくれてたみたいだし

最後の曲が終わってアンコール

まさかアンコールでDISCORDが来るとは思ってなかった
でも会場とさらに一体になれる曲と納得
なごり惜しかったけれど、一曲でアンコールもおしまい。

お開きとなった。
うううぅ帰りたくないとマジに思ってしまうよ。

おなか空いてなかったら出待ちもしたいくらいだよ~~~
(UVERはまわりに迷惑さえかけなければ出待ち、入り待ちも嬉しいと言ってくれてて)

最後に共同生活のお話。

UVERが上京してから一軒の家で共同生活していることは
ファンの間では当たり前のことだったから

今回テレ朝の女子アナさんのインタヴュー時にわかった
それぞれの別居生活決定はかなり場内の
みんなのショックさが伝わってきたし、私もやっぱショックだった。

あーー、もう部屋決めの左手ボ^-リングやダーツの話が
聞けなくなっちゃうんだなと寂しく思った。

そんな時口火を切るのは
普段はとにかくしゃべらない彰くんだったりするから
なんか・・・・すっごくまた惚れるんだよ。

信人も克ちゃんも決まったって教えてくれて
真太郎は探してる最中と言ってた。
TAKUYA∞は今までの家に残るんだね・・・・それはすごく寂しいかもなぁって

ショックではあったけど、仕事もプライベートも一緒っていう環境は
実はどうなんだろう?って思ってた。
いくら幼馴染のメンバーでも気分がマンネリになったり
息が詰まったりしないのかな?って

夫婦だってそういうのあるし(笑)

だからいつまでも長く続けて欲しいから、
それにそれぞれに部屋を持てるようになったくらい
安定してきたんだよね、UVERの活動が・・・・

とにかく早く次のLIVE行きたい!!!!

すでに禁断症状だぁーーーーーーーーーーー

TAKUYA∞の歌声、あったかいMCの言葉、
信人のベース、真太郎のドラム、克ちゃんのギター
そして、演奏してる時の熱い彰を
On Airで再度チェックしたいと思います!!!!
[PR]

# by geyschio | 2007-10-17 10:21 | UVERworld

ラムの覚書パート1   

5月5日・・・午前11時過ぎ
とうとうラムが逝ってしまい、庭をヨロヨロとしながらも
歩き回っていた姿が今日は見れないのが寂しい。

昨日は火葬しに行って来て、17歳とは思えないしっかりした骨を見て
心臓さえ弱っていなかったら
まだまだ大丈夫だったのにと物語っているようだった。

そもそも調子が悪そうだなと思い始めたのは
昨年、平成18年の秋ごろで
それでも食欲は旺盛で、足取りがおばあちゃんになってきたなと
感じる程度だった。

それが先月、4月下旬ごろから咳とも吐き気とも言えない症状が出て
少し様子を見ていた。
循環系が弱ってると聞いていたので
ドキドキさせてまで獣医さんに行くより少し様子を見ようかなとか思ってしまったけど
その後その咳らしきものの回数が増えていってしまうので
5月に入って獣医さんに電話をして心臓のお薬(しばらくお休みしちゃってたので)を
貰ってのませた。

少しラクになったかのように見えたけれど
5月2日の夕方から
苦しかったんだと思う、いつもなら小屋に入って寝てる時間なのに
ウロウロと彷徨ってそれが夜中も続いてた。
その日は獣医さんは休みの日で・・・私もハラハラしながら
何回か静止させ、一緒にいるんだけれど

夜2時近く、これはまずいと思い
行ったことはないけれど、藁をもすがる気持ちで救急動物病院へ電話。
すぐに連れて行った。

酸素室(ゲージが酸素室になってる)にすぐさま入れられ
説明を受けた。

心臓の弁が年齢とともに弱っていて
血液がうまく送り出せなくなり
その作用で肺に水がたまり咳が出るようになるんだと知った。
要するに溺れているのと同じ状況だということを。

それを聞いてもう少し早く手当てをしてあげればよかったと思った。
苦しかっただろうに・・

とりあえず、夜間専門の病院なので9時には引き取りに来なくてはいけないが、
そこで点滴やレントゲン等の処置をしてもらうため一度家に帰った。

平塚にある夜間救急動物医療センター
ありがたかった、若い先生で大丈夫かなと思ったけれど
ちゃんと写真や本を見せながら、こういう処置をしますと説明してくれた。
親身になって対応してくれてると感じた。

朝、迎えに行くと体はぐったりとなって起き上がる元気は無くなっていた。
でも鼻や気管の通りを良くしてもらったので
呼吸がラクになっていた。

ちゃんとラクになるとわかっていたらもっと早くホントに連れてきてあげればよかった。
車が大好きなラム、こんな形ではなくもっともっと乗せてあげたかったよ。

3日はそのまんま家の中の玄関で休ませてあげて、
でもトイレに行きたくなると私をちゃんと呼ぶ。
立ち上がれないけれど、ラムを起こしてあげるとオシッコをする。
気持ちもしっかりしていて、起き上がれないのが悔しいだろうなと思った。

その日はスヤスヤと眠れているラムを見てちょっと気がラクになった。
あんなに歩き続けて老体にはかなりこたえているんだろうと思うし
もしかしたら、疲労が取れたら起き上がれるようにはなるのかなとか
希望を持ってしまうくらい表情や目は元気だった。

あいかわらずあんなに食べることが好きだったのに
ささみを口に持っていっても食べようとしないのをのぞけば。

4日に掛かりつけの獣医さんが午前中は診療すると聞いていたので
連れて行った。
腎臓も心臓機能が弱ったことで影響を受けていて
尿毒症になっているため
全身がだるく、胃もムカムカして何も食べれないと聞いた。
そうだったのか・・・・・
だけど先生もラムちゃん気力はしっかりしてますねぇ。
回復できる可能性もまだあるかなぁーーなんて言って貰えて
嬉しかった。

その日は私の妹がラムに会いたいと仕事(明けだったのに)帰りにやってきた。
うちのラムは私が妬いてしまうときがあるくらい
うちの妹が好きだから、会えてよかったなって思って。

長くなるのでまたこの続きはあとで。
火葬してもらった業者さんとかとてもよかったのでそちらのほうの紹介なども
したいな・・・・と。
[PR]

# by geyschio | 2007-05-07 10:39 | DIARY

4月ですねぇーー   

すっかりここもおろそかにしてしまって。。。。。


末っ子が入学して、とうとう三人とも小学生になった。

今は2月、3月と忙しかった後遺症か
送り出したあと一人でパッパと動けるにもかかわらず

ボーーーッと本読んだり、テレビ見たりして
もったいなく日々を送ってる。

そうだ・・寝不足だ!
春休みいろいろ用意しておこうと思っていたのに
子ども会の引継ぎで頭いっぱいで

入学式前日になって、あーーこれもまだだった
これもやんなきゃと

ほぼ徹夜状態で制作にいそしんでいたツケが・・・ちょっときてるかもしれない。

早く体調を整えて
せっかく一人で動けるのだし
ちゃっちゃか動いて我が家をキレイにしてることが、
精神的な安息となるだろうと思ってるんだけど。


土日はここのところ、オダギリ映画が立て続けに封切られたので
出掛けてるし「蟲師」と今度の土曜は「東京タワー」

ヘロヘロQのお芝居のチケットは惨敗に終ってしまい。。。。。
かなり疲労困憊。

そう!!!これが何よりもダメージ大きくて
でも、明るい光が一条さしてきた感じもある。

友人がもしかしたらチケット譲れるのがあるかもしれないと・・・・・・・

お願いだぁーーFortune Smile On Me!!!!!!!


またここも再開できるようになって、マメに書いて行こう~~~~っと。
[PR]

# by geyschio | 2007-04-10 12:21 | DIARY

新年ですぅ~~~   

もう9日ですが~~~

明けましておめでとうございます!
ボチボチながらも続けていこうと思ってる日記です。

やっとテレビ番組も平常に戻って
録画に大忙しの日々が戻ってきました。

今年は「風林火山」も見ようと張り切っていたのに、うっかり見逃しちゃって
土曜日を楽しみにしておきましょう~~~~

今日から学校も幼稚園も始まり、冬休みでダレきったわが身は
昨夜寝ようと思ってもなかなか寝れず

録画ではなくリアルタイムで”ロックフジヤマ”を見れた。

面白かった~~~。
三船美佳ちゃん、気さくないい娘だと思ってたけど
さらに輪をかけて実感した。
そしてかなり通だということも実感した。

この番組を見てからどんどん惹かれてくローリー。
いいねぇ~~~あのボケ具合が。同じ歳だからなのかかなりツボにくる。

マーティがいなくて前回とか寂しかったけど、
もしかしたらローリーがいないほうがもっと寂しいかもね。

お正月セッションにはかなり感動した~~~
春の海
Party Hard(akeome ver.)/Andrew W.K.
一月一日

琴で聞く春の海はとても情緒あってモチロン好きですが
マーティとローリーで奏でる春の海は最高でしたww


今回の番組内で使用された曲の中でめちゃくちゃ聞きたくなった曲は
サバスの”IRON MAN”

でもサバスのCD持ってないんだぁ~~~レコードはあるけど。
残念。
ということで今回の曲のラインナップ!

オープニング (使用曲/アーティスト)
I Want You To Want Me(Wild Boar ver.)/Cheap Trick
Can The Can/Suzi Quatro
Shop Fujiyama
1 DVD「Live At Slane Castle」/Red Hot Chili Peppers
└♪Can't Stop
2 DVD「The Dick Cavett Show」/John & Yoko
└♪Woman Is The Nigger Of The World
3 DVD「Carnival Of Sins」/Motley Crue
└♪Shout At The Devil

ハナウタ湯
1 Iron Man/Black Sabbath
2 Draw The Line/Aerosmith
3 Blue Suede Shoes/Elvis Presley

ROCK百人一首
1 Come Out And Play/The Offspring
2 Piece Of My Heart/Janis Joplin
3 Eat The Rich/Aerosmith
4 Hello, I Love You/The Doors
5 Cochise/Audioslave

お正月セッション
春の海
Party Hard(akeome ver.)/Andrew W.K.
一月一日
[PR]

# by geyschio | 2007-01-09 17:07 | テレビ番組

発表会   

16日の土曜日は幼稚園の発表会

今11歳の長女が入園し卒園してからどれだけの年月が過ぎたかなぁーーーー
何年間も通い続けた幼稚園とも今期でいよいよお別れ。

ということで最後の発表会くらい家族以外の誰かに見て欲しいだろうと
先月くらいにうちの実家で来れるか聞いてみたら
夜勤明けだけど行くよ~~~と妹が来てくれることになった。

長女は割りと素直に楽器演奏も劇も楽しんでやっていた気がする。
だから見甲斐もあった。

次女は楽器演奏には命燃やしてたような節はあったが(単に鉄琴とかで前で目立つ)
劇は特に楽しんでやっている風ではなく、(これも主役を選んでおきながら)
どちらかというと義務感でやってるようだったから常にハラハラしていたような気がする。

さらに三女は楽器も特に目立ちたいという欲も無く、仲良しの子と一緒に同じものを
という感じで『鈴』を選択。当日はそれなりに腕を上に上げたりして鈴のポジションも
思ったよりは地味ではなかったけれど・・・・

劇となると多少楽器や歌の時よりは楽しそうであったけれど、ニコリともしない。
三女は人前で何かをすることが恥ずかしくてしかたないらしく
照れて笑ってればまだ可愛いのに、ブスっとした顔をいつもしている。

もう少し積極的にやってくれたら嬉しいな~~~と感じながらも
末っ子のやることは可愛く感じてしまうのは家族の中で常に小さい存在だからだろうか。


ケーキにしてもしかり。必ず12月の発表会の帰りには園児にケーキが配られる。
たぶん二人分ぽいケーキを末っ子は全部食べると言って姉達に分ける気がない。
上の子達はよく分けて食べていたと言うのに・・・・・・・・・・

それを許してしまう私も私なんだよなぁ~~~と思いつつ、姉たちにケーキを買ってあげた。

一通りケーキをたいらげてから、妹がカレー好きなので折角来てもらったからと
ちょっと普段味わえない『SAGAR』というカレーのお店に行くことにした。

量的にはたくさんではないので、うちのパパさんは気乗りしないだろうと思ったけれど
一度は話の種に行ってもいいんじゃないってことで。
14時を過ぎていたのでまだランチ大丈夫ですか?と聞くと
大丈夫ですという返事。

私と長女はランチのBコース、パパはAコース、次女と三女はお子様カリー、妹は本日のカリーとベビーナンを注文。

Aコースは¥1000でチキンカリーとベジタブルカリー
そこにちょこっとライスがのっていて
ナンとサラダとチャイorコーヒーが付いている。

Bコースは¥1300でキーマカリーとベジタブルカリーとタンドリーチキン
あとはAコースと同じ。

お子様カリーは¥600でお子様用のミルクが入ってるだろうカリーと
大人と同じ大きさのナンとライスちょっととミニサラダ。
他にジュースとアイスもついてこの値段!!!満足度たっぷり~~~~~

そして本日のカリーはナスとトマトのカリーだったかな、
コースのカリーとは違いサラサラのカリーそのものが出てくるんではなくて
なすとトマトにカリーがからまっていて、一皿料理だった。


とにかくここのナンがおいしい~~~~

ライスはほんの少し直径8㎝くらいの円なんだけれど、このナンを食べるだけで
ほんとに大満足!!!
連れて行った子供達も妹もカリーもナンも美味しい、美味しいとすっごく喜んでいた。

味と同時に味わえるのは窓辺から下に見える海。このロケーションでご飯食べれるのも
また嬉しい。日本のカレーとは違うのでサラッとしてて、しつこくないスパイシーさが
また今度来たいって思わせる。

住んでるこのあたりは浜がほんとに狭くて、浜に降りていってもう何メートルで波打ち際。
だからすぐに西湘バイパスも通行止めになるくらい。

パパは美味しかったけど~~~ご飯いっぱいのってるカレーが食いたいって
やっぱり言っていた。
[PR]

# by geyschio | 2006-12-19 17:16 | 家族の話

ウォーーイ   


到着したフルーツバスケットのコミック15冊を
一気に読み干してしまいました。

あとはBOOK OFFに行って続きを買わねば・・・・

ちゃんとアニメで見ていたりして、ストーリーは知ってるのに
一巻一巻ごとに泣いてる自分がいて
参っちゃいます

登場人物の夾くんはめちゃくちゃタイプなやつなところにもってきて
CVしてたのは関さんなので

コミック読みながらもあの声でセリフが入ってくる訳ですよ
そうなると尚更思い入れが強くなり
ホロホロと涙が出てきちゃって。

しかし、彩雲国のネットラジオを昨日聴いてたりして
あまりのちいち本人のラフさに
爆笑しながら(森川さんご来場の回だったので特に・・・)

なんとかしてくれ~~~このギャップとか思いながら
益々関智一に傾倒していっちゃってるんです。

そんな関さんが
のだめカンタービレの一月開始のアニメで
千秋真一役と聞き

のだめは内容には興味あるものの
あまりにあちこちで名前を聞くもんだから
反抗心が出てしまって読んでないし、ドラマも見てないし

1月からのアニメは必然的に見なくちゃということになりました。

彩雲国も一度終わってしまうみたいだし
ワンピのルッチ(今わたしの一番のお気に入りキャラ)はそろそろ
本領発揮な気配はするものの
ルフィに倒されてしまったらもうお声は聞けないし
NANAもこの先そんなにノブはそんなに登場しないし
のだめが始まって
次々と関さんの声が聞ける環境に感謝なのです。
[PR]

# by geyschio | 2006-11-28 15:54 | DIARY

ヘロヘロQカンパニー第16回公演    


SYU-RA 煉 
生キルカヌカ

に昨日行って来ました。楽日の13時からの公演です。


ホントは最後の最後、17時からのチケットも取る予定だったけれど
どうしても用事があって頑張れなかったので
今回は1回限りの観劇です。

SYU-RAはヘロQにとっては三年ぶりの2回目の演目だそうで
内容はまた新たなものらしく

私自身は初めて見る作品だったので
まず最初のセリフが始まって、そのあと舞台の宙に音楽とともに
仕留屋のメンバーの顔がUPで映し出され・・・

よーーく見ると薄地の幕というか布がまだあって
そこに映し出されていたんだぁーと納得。
ロケもしてセットの中での撮影とかもしてきてるぅとビックリでした。

ストーリーをおおまかに説明すると

仕置屋のおきぬは誰も引き受けようとしなかった仕事を
100両という金額に魅了され引き受ける。
そしてメンバーを連れて小田原までやってくる。

つじ斬りをして、世間を困らせているという中垣範五郎(野島健児くん)という人物を
仕置するべく待ち伏せしていたところに
おまり(桑島法子ちゃん)という女性が野党にからまれながら現れた。
助けようと思っても仕置屋は仕事の現場を見られてはいけない
躊躇しているとふっと腕の達つ侍(大塚明夫さん)がやってきて
野党を無残なまでに斬る。

そしてそのおまりという女性までも手にかける勢いにとうとう仕置屋の竜次(関智一さん)や
清十郎(小西克幸さん)らが阻止するため飛び出す。

しかしとんでもない程の腕の持ち主。苦戦しているとそこに人の気配がして
侍が消えその場は終わった。そして倒れているおまりを見つけ
仕置屋たちを疑うも、気が付いたおまりから助けてもらったことを聞かされ
宿が決まってないならばうちへ泊まってくれと申し出る。

そしてその人のいい人物が実は探していた中垣範五郎だった。

中垣の屋敷に行ってみるとたくさんの農民たちから好かれている範五郎の姿を目にし
そしてそこには平次(中 博史さん)と呼ばれる男がいて
よくみるとそれは死んだと聞かされていた昔の仲間で
竜次が一人前になるべく育ててくれた人物だった。

その平次が範五郎がターゲットだと知って、あんないい人が依頼されるのは
おかしいと言い、おきぬは再度この話の裏をあたることにした。

調べてみるとそこには薩長と幕府の対立が大きく関わっていることが判り
政(まつりごと)に携わるある筋からの依頼であることがわかった。
仕置屋のおきぬはそんな依頼はチャラにするとお金を返すのだか・・・・・・・・・・・



客演の皆様が一人一人光っていて
いい舞台でした。

要所要所に笑いを我慢できない部分があるし
シリアスな場面では思わず息を呑んじゃうし
仕置屋という言わばシンプルでわかりやすいテーマ
どうやって膨らましていくのかなぁーーと行く前から期待してました。

舞台は小田原っていうところが自分には身近だったことにまず喜び
(小田原の国境に住んでますからね~~~)
関さんの髪型がやけに好みだったことにトキメキ
あいかわらず美樹ちゃんは舞台に立つ姿が映えるなぁーーと感動し
小西さんの役柄のボケっぷりに笑い

範五郎さんやおまりさんが無念を抱いて死んでいく場面は
なかなか入り込みました。

そして大塚さんの侍姿(林八郎)は背丈がすらっとしてて
太刀裁きもなかなかのものです。

あそこまでタイミングよく出来るようになるには
みなさんどれだけの練習を重ねたのでしょうねーーー
それぞれが忙しいだろうに、舞台への思いが伝わってきました。

個人的には那珂村タカコちゃんが好きなので、途中であれ??この人
怪しい役柄ということに気付きました。

今回は最後まで涙が出ることはなかったけれど、終わったあとで
美樹ちゃんのお父さんの訃報を目にして涙が出ました。
そしてあまりの長蛇の列で次の公演時間まで時間もなさそうで
いつまでもいるのは悪いかなぁーーと
並ぶのを諦めパンフレットを買ってこなかったことを後悔しました。

アンケートもいっぱい書きたかった。

とにかくヘロQの劇団の皆様~~~アクションクラブの皆様
客演の皆様   お疲れ様でした!

楽しかったです、2時間半はあっという間でした
次の公演もチケットゲットに頑張ります!
[PR]

# by geyschio | 2006-11-27 17:32 | chiichi