たまごっち大旋風   

娘が欲しいと言ったことから始まったたまごっち獲得大合戦。

なんとなーーく流行っているなぁとは思っていたけど、これほどだとは思っていなかった。
私自身は全ぜーーん興味がなかったものだったから
何年か前に流行ったときも、ふーーんくらいにしか思ってなかった。

そんなたまごっち旋風が我が家で巻き起ころうとは想像だにしなかったわけだけど、
娘が欲しいと言い出してそんなに高いものではないからまぁいいでしょう~~~くらいの軽い気持ちで、おこずかいを貯められるんなら買ってもいいと許可を出した。

がんばって何ヶ月かで貯めていざ買いたいとなったときには在庫切れと言われ
携帯への通信機能がさらに追加されて発売になるからと知り
待つこと1ヵ月半。
当日ではなく次の日に買いに出かけたときにはカラーを選ぶことはできずに
そこにある黒または白のどっちかしかなかった。
要するにかわい~~いピンクとか黄色(これらには絵がついてるから・・・)は
速攻になくなって、まぁそれでも買えたから良かったんだけど。

噂では、次の日までに殆どのたまごっちが売れてしまったとか・・・・
そしてそれから1ヶ月経った今月の7日か8日にやっとこさ入荷の日を迎えたと
思ったらまたそれも即日完売らしい。

姉がもっているのを羨まし気に見ていた次女はなんと
「サンタさんに頼んだんだぁ~」と呑気に言ってくれて。マジかよ!!
となった私達。

値段がお手ごろ価格だからそれを選んでくれたのはとってもいいんだけど
ブツがない・・・
ちゅうことで旦那は仕事の合間にトイレ休憩を
ハローマックやらトイザラスに立ち寄れそうな所でしたりして
私も穴場で見つけたプリンスホテルの売店に行ってみたりと
大慌ての2日間だった。

かくして何とか奇跡的にたまごっちをゲットできた。
旦那がたまたま赤のたまごっちが後から入荷となっていたお店に入れて
それもたったの5個だけの入荷。

いったいなんでこんなにたまごっちが再び流行ってしまっているのか!?
それに学校に持っていけない子供達に代わって昼間世話してるのは
私たち親だぞ~~~~なまじっか預かってる意識があるもんだから
死なせちゃまずいっしょって気になるし。

まぁよく出来ていて昼間はそんなに呼ばれない・・勝手に自分で遊んでてくれるし
ちょっとくらいご飯上げなくてもトイレ気にしなくても大丈夫。
そして夕方くらいにいろいろおやじっちがきたり、お見合い相手を紹介するおばばがきたり
なんて感じで、子供達の時間に合わせて作られてはいるみたい。

たまごっち2台になるんだなぁ・・・来月は。電池切れたら交換しないでおこうっと。
[PR]

by geyschio | 2004-12-11 10:25 | その他

<< 幼稚園の発表会が終わった。 切手のガチャポン >>