2005年 06月 23日 ( 1 )   

コンフェデ杯 ブラジル戦   

ついつい夜更しをしているうちに
ブラジル戦が始まってしまった。

となるとついつい見てしまう・・・もう寝なきゃと思いつつも前半見て
後半途中からうたた寝して朝になってしまった。
そして今に至る、あぁ眠い。

キックオフすると共にわりと日本は良い動きw
すぐに加地くんがシュートするもオフサイド!!あ~~残念。

ブラジルの動きは速いなぁ~~~これで主要メンバー二人くらいいないんだ。

そうこうしているうちにブラジルはロナウジーニョのパスをロビーニョがゴール。
あっという間の攻撃でさすがだなぁーーと感心。

それから一時日本代表の動きが固くなった気がする。

でもでも俊輔が見事にロングゴールを決めてくれた途端
またみんなの動きがよくなった。
もうかっこよかったぁ~~俊輔。

そしていまいちボランチのとこでブラジルの攻撃を止められず
ドキドキして見守ってた前半だった。

でも中田くんのパスは安心できたし、
俊輔(彼だけ呼び捨てでゴメンネ)がボールをあやつり次につなげて
福西くんが相手のボールをカットし・・・この面子なんだかとってもいいなぁって思った。

ブラジル相手に勝てるかどうかはわからないしもう寝よう寝よう
明日もあるんだと思いつつ
結局前半が日本1-ブラジル2で終わって後半が始まり、
やはり大黒投入なんだなぁーーと
思ってるうちに寝ていた。

そして2-2で引き分けたことを起きて知った。
惜しかったんだぁーーーでもなんだか凄いかも
正直追いつけるとは思ってなかった。

ご本人達は決勝トーナメントにきっと行きたかっただろうなぁ~


ジーコ監督のコメント

にもあったように・・・新ルールによる戸惑いがあるよーー

でもブラジルが負けるのを見るのは辛い、でも日本を勝たせることが望みという
複雑なジーコ監督は、日本がゴールを決めた瞬間ホントに大喜びしてた。

しっかり日本代表の監督さんになってるんだとちょっと嬉しかった。
[PR]

by geyschio | 2005-06-23 12:16 | サッカー