カテゴリ:その他( 45 )   

Journeyを改めて聞き入る日々   

ここのところ、昔はこのグループの魅力を理解しきれなかった
Journeyに聞き入って

今度、カラオケで歌ってみよう!!と密かに思うのでした。

ということでここに歌詞書いちゃって、CD聞きながら
練習します!!!!


OPEN ARMS

Lying beside you here in the dark
Feeling your heart beat with mine
Softly you whisper you're so sincere
How could our love be so blind?
We salad on together we drifted apart
And here you are by my side

So now I come to you, with open arms
Nothing to hide, believe what I say
So here I am with open arms
Hoping you'll see what your love means to me...
Open arms

Living without you, living alone
This empty house seems so cold
Wanting to hold you wanting you near
How much I wanted you home

But now that you've come back
Turned night into day
I - need you to stay


次はSEPARATE WAYSを!!!
[PR]

by geyschio | 2008-09-12 12:23 | その他

ラジオ聞きながら~~   

ただ今FM TOKYOを聞いてまーーす。

ラジオを聴く習慣がないので、なんか目的がないとラジオのスイッチなんて入れたことがないんだけれど・・・・

ここはどうにもノイズが入りやすい地形なのか、ザザザーっていう音が絶えず一緒で
ちょっと頭痛がおきそう。

早く17時半にならないかなぁ~~~オダギリジョー氏が映画”ビッグリバー”の宣伝でちょこっと出るとかで。

早く終わってスイッチ切りたいかも。

これが車中とかなら気にならず聞いてられるんだろうなぁ~~~


毎週日曜の夜の文化放送のラジオもかなり自分にとってはキツイんだけど
殆ど聞き取れなかったりして

一時間関さんの声が消されるジレンマと戦いながら・・・それでもスイッチを切ることができない
このいじらしさ。


って自分で言ってどうする!!


今週末はまたヘロQのチケット取りで燃えなきゃ!!!・・・・千秋楽の日ゲットしたいよ~~~


私は平気で関さんとか関智とか言っちゃってるけど、だいたいの関智一ファンは”関さま”と呼んでるわけで

そう呼びたくなる気持ちめっちゃ判るよ~~~~
[PR]

by geyschio | 2006-05-18 17:10 | その他

炎のゴブレット   

早いなーーー前回の映画からこの炎のゴブレットの上映まで。

b0011375_1371243.jpg

実はまだ「アズガバンの囚人」の映画見てないので、NEW ハンブルドア校長のお顔を把握してないんだった。家にDVDはあるからいつでも見れると思うとなかなかって感じで・・・・

前ハンブルドア校長の印象が強いからねーーどんななんだろう。

なんで今こんな話をするかって言うと、発売と同時に購入した「炎のゴブレット」の本が(一年以上前だよね)まだ数ページしか読まれてないことが常々気になっていて

なんだか映画が封切られる前に読みきってしまいたい衝動にかられたっていうか。

アズガバンの囚人の本を読んだときに、今までのシリーズの中で一番気に入ったストーリーだった。シリウスという人物が登場して、ハリーの心の拠り所である存在が現れたことが自分のことのように嬉しくなってしまったからかもしれない。


ということで「炎のゴブレット」を何日か前から、最初から読み直し始めた所。
まだまだ序盤なので夜、いろんなことを終わらせてから読んでいると面白いんだけど眠気に勝てなくて進みが悪い。

でもこれがひとたび何かが起こり始めると「どうなるんだ??」っていう好奇心を押さえられなくなりこのぶ厚いハリーポッターの上下本もどんどん読んでしまうんだろうなぁと推測。

そうなると決まって寝不足だったり家事放棄だったり、多少まわりに迷惑をかけることは必須。そして一気に読み終わってしまうと、また没頭できる何かを求めるんだろうけど

とりあえずは今は眠気と戦いながら映画が封切られる前に読みきりたいぞ・・・・と。
[PR]

by geyschio | 2005-11-14 13:04 | その他

文化放送聴きたいよ!   

自分の部屋にあるラジオをつけてもFMは良く入るのに
AMはなんだかハングル語のラジオにかき消されてよく聞こえず

夜10時から文化放送で放送される番組を聴きたくても
いつも断念していた。

でも・・・なんだか今日はめちゃんこ聴きたい気分になって
そうだ!!車走らせて聴こうと
子供を寝かせ家人にあとは任せて車に颯爽と乗り込み
ボタンを押す。

でもやっぱり感度悪っ!!

家の中で聴くよりかはなんぼかマシだけれど
途中でハングル語の唄がすごい波打って聞こえてきて
大好きな声が・・・それも一番聴きたいような場所で覆いかぶさってくる~~~~~

ほんとに最近どっぷりと浸かってしまっている大好きな声・・・・

ましてその声の持ち主がMCをしてるとなれば、人間性も表れて
今日初めて聴いた番組なんだけれど
益々惹かれてしまうんだよなぁ~~~~

まぁとにかく一時間の番組を聴き終わって家に戻ってきてみたら
家人がこれ結構よく聴こえたよと言って
小さな携帯サイズのラジオを差し出してくれた。

携帯鳴らしたけど・・・家で鳴ってたしと言われてしまった。
マジですかぁー
他の電波に邪魔されながらコンビニの駐車場にて聞いていた苦労はなんだったのか。
慌てて出て行ったからね~~~まぁいいか来週はこれで聴こうっと!

これで毎週聴けるようになったよ関さん!!!彼もまた1976年生まれだ・・・・

この年に生まれた人が好きなのかな???
[PR]

by geyschio | 2005-10-10 01:30 | その他

衆院選が終わって   

あんなに喧騒だった時間が嘘のように
日常に戻って3日。

小泉さんを応援するひとりとして今回の結果はとても心強かった。

普段一緒に行動してる近所の友人と今回の選挙の争点でもあった
郵政民営化の話をふとしていたら
えっ??賛成なの・・・・めずらしいねーーと言われ
反対に私がえっ??そうなの・・反対のほうが少数派でしょ??
なんて会話をしてたりして
でも彼女は選挙にいつも興味がない人だったのに
今回は違うんだぁ~~と選挙の話ができることにちょっと嬉しくなってしまった。

選挙のきっかけになった民営化だけれど
これはたぶん参議院から戻ってきたとしても
衆議院では通っていた可能性は強いと思うし
もう民営化の方向に向けて
郵便局のほうだって動き始めてるような気がするし

そう・・何も解散をしなくてもよかったであろう今回の衆院選は
国民の意思を聞きたかった
小泉さんが言ってることをどの程度支持してもらえるのかを
確認したかった選挙と思っている。

そうやってしか国民の意向を汲むことなんかできないのだから
まぁそのための衆議院でもあるし・・・

だから小泉さんの任期が延長になればいいなと思っている私なので
今回の結果はとても心強かった。

与党がここまで議席を取る結果を出せた選挙は久しぶりだし
これを踏まえてそうなってくれるんではと期待しております。

小泉さんが首相になって、自民党内の派閥をなくそうとしてることに
をを!!と思ったし、
それまでの私の中の首相のイメージ
表向きは首相であっても後ろには首相に意見を述べて
動かしている強い力を感じていたけれど
今回の選挙・・・森さんが解散しないほうがいいって
言ったにもかかわらず、自分の判断でした小泉さんが
やっぱ好きだ。

自分が郵政大臣だった時に感じた大臣は特に必要ではないのではないか?
ならば票集め的なイメージを持つ
特定郵便局等の存在もクリアにしなくてはならないのではないか
という方針から
今回の民営化に至るというその実行力にも嬉しくなってしまう。

きっと自民党内には敵も多いことであろうと推測されるし、
だから余計にこの結果にホッとしている。

小泉さんばかりを言っているけど、菅さんの人柄も好きだったりする。
菅さんが新人で立候補をしたときに
ちょうどその選挙区だったので
この人なら・・・って思って投票したのを昨日のことのように
思い出す。この二人は常に対峙した処にいるけれど
ほんとはとっても気が合うんではないだろうかと想像してしまう。

公明党もあの団体がバックにあるということでちゃんとした党と認識してもらえなかったり
してる部分もあるのだろうけど
政策はほんとに一番まっとうではないかと思う。

バックにそういった団体がある分、変な議員は淘汰されていくだろうし
一般市民の声を一番反映しやすいのも確かだし。

自民党が暴走しかけた時には、待ったをかけてくれそうな気がするし。

マニフェスト・・・いろいろ昨日もニュースの中でとりあげていたけれど
日本という国がこの先どういった方向でいったら
国民の暮らしを守れるのかということを考えると、小泉さんを信じて任せたいなと思ってしまう。

自給自足ができない国だということを思えば、いろんな国にお世話になってる部分も
あったりすることを実感してないというか実感できずに生活しているけれど
石油を運ぶ船を一番危ないとされてるフィリピンの海域を通るとき
護衛してくれてるのはアメリカだったりするわけで

戦争は絶対してはいけないこと、あってはいけないこと

だから今の大統領は嫌い。景気回復したのはいいけど
戦争を利用したような気がする。
この間のハリケーンの時の対応だって気に入らない。

でもアメリカと生きていかなければいけないのが日本であることは
現実であるから・・・・・

っとその前にまず年金問題やら、消費税の問題やら身近の問題が先でしたねーー

今回の与党に期待したいです。
[PR]

by geyschio | 2005-09-13 17:22 | その他

久しぶりに   

大好きな漫画”最遊記”の作者、峰倉さんのHPに行ってみた。

ほんとに楽しい~~ギャラリーを見てるだけで幸せ気分になってくる
理想のやつらがそこにはいっぱいいるし
新しい最遊記情報もわかるし

でも何よりも嬉しいのは峰倉さんの日記を読むこと、
お忙しいだろうに仕事が一段落すると必ず日記を書いてくれて
それがハートフルな内容であったり、音楽や映画の話題であったり、お仕事の話題であったり

そしてその中でも度々出てくるオダジョーという言葉

b0011375_554151.jpg峰倉サンのサイト



ほんとにかなり峰倉さんはオダギリが好きらしい。それがなんだかとっても嬉しい私なので
よけいに峰倉HPに行くと幸せ気分になるのかもしれない

メゾン・ド・ヒミコを楽しみにしてると言ってた・・・とてもわかる気がする。

携帯の待ちうけはオダギリか悟浄かを週代わりにしてたりする、こんなこと聞いたら
峰倉さん喜んでくれるかなぁ~~~
[PR]

by geyschio | 2005-06-25 05:55 | その他

イベント行って来たよ!!   

横浜パシフィコへ昨日行ってきました。

家出るときは暖かかったのに・・・横浜着く頃に肌寒くなってきて。
上着を持って出てこなかったのでちょっと失敗したなぁと思いつつ
クィーンズスクエアを抜け会場へ向かう道すがら、どう見てもあのイベントに行くんでしょ
っていう軍団があちらこちらに。
そしてダフ屋のおじさん達もたーくさん。その中にかっこいいおにいちゃんもいたりして
ちょっと目を引いた。

そして正面玄関に着くと”コスプレ更衣室はこちら”なる文字。
やっぱそう来るのかーーーと苦笑い気味な私。

そして正面玄関の周りにはびっしりとコスプレしたお姉さん達が
チケット売って下さいの紙を持って、これまた凄い人数並んでいた。

そう・・・当日券の販売が一切今回はなかったらしい。なので
物見遊山で来て見た私はちょっと申し訳ない気持ちで通り過ぎ玄関をくぐった。
そこにはむせ返るほどの人・人・人。そして9割は女性。

すでにパンフは完売、開場30分前では遅かったか!!!
しかたなしにペンライト(これは必需品らしい)を購入して、
グッズはあまりの人だかりで見る元気もなくちょっとおしゃれなカフェにも立ち寄りたかったけど、子連れで割り込む勇気もなかったのでそのまま席へと行くことにした。

前から15番目の列とはいえ、かなり端っこ、でもまぁ贅沢は言えない。

イベントの詳しい内容はもうひとつのブログのほうで話すとして・・・・

最初から総立ちだとは予想だにしてなかったので、ちょっと面くらったかなぁーー。
・・・そして煌びやかだった。
声優さん達が最初に総勢で登場するわけだから仕方がないんだけど、5000人の観客の
ものすごい黄色い声に圧倒させられちゃった、やっぱ私はもうおばちゃんの域だわ。

そうコーエイが主催するゲームソフトから飛び出した、そして今ではアニメでも放映されている
『遥かなる時空の中で』の声優さん達がそれも今回は八葉全員揃い踏みという回(3月13日の昼夜公演のみ)の遥か祭り2005に行って来たという訳。

いやぁ~~~楽しかったけど、やっぱ入り込めなかった自分もちょっと寂しかったなぁ。
後ろの席のお姉さん方のヒートアップぶりには、羨ましさを感じるくらいだったし
それとちょっと耳が痛くて我に返ってしまうっていうのもあったかなぁ~~~ヘヘヘ。

でもしっかりとペンライトふりまくってはきたよ~~途中娘は寝てた。
あまりの煩さにうんざりしちゃったとかで、やっぱ6歳にはまだ無理だよね。
子供はうちだけだったみたい~~~でも男性が一人で来てたりとか
複数で来てる男性のファンも案外見かけたし、声優さん達の素の部分が見れるっていうのは
それはそれで楽しかったので、お祭り気分は味わってきたって感じかな。

帰りはご一緒してくれたぽやさんとお茶して(初対面なのにとっても和やかにお話できて嬉しかったです)・・・でもあの会場から5000人の何割かがクィーンズスクエアに流れ込んできて、
どこもかしこも満杯状態で(トイレもカフェも)他のお客さんが今日はどうしちゃったの??なんて声も聞いた。

家で待ってる家族にスヌーピーショップでお土産を買って、上着を持ってきてない娘の為に
ランドマークのGAPでカーディガンを買い、そんな楽しみも味わいながら帰路についた。
なーーんと19時半をまわっていた!!いったい会場から出てきたのは何時だったんだろう?夜の部でさえもう終わるんじゃないかと思える時間で、これまた凄い人数がながれ込んでこないうちに帰らなきゃとあわててみなとみらい線に乗った私達親子だったのでした。
[PR]

by geyschio | 2005-03-14 20:46 | その他

崖っぷち公演第弐弾「楽園の面積」   

日曜日に行って参りました~~~。
楽日のそれも最終公演ということもあって、客席はパンパン。
女性が多いのかなぁと思いきや、男性のお客さんもたくさんいて・・・
半々くらいだったかもしれない。
酸欠になりそうなくらい(実際は全然平気だった←当たり前)の人数で
演技側との距離も全然なくて・・・とっても楽しかった。

まずは声をかけてくれたみっぽんさんに感謝!!
なんせ最近かなり情報に疎くなっていて、お誘いがなかったら全然知らないで
終わっていたと思うので。(ちゃんとHPをチェックしてないのがバレバレ)

お芝居って今まで見たいみたいと思いながらもなかなかだったけれど
”崖っぷち”の公演ということも手伝って行く気になりほんと良かった。

と前置きはこのくらいにして・・・・公演の内容に少しばかり触れると


 ◆出演者紹介◆
     ヒ カ ル:山田 浩                関口 :奥本 東五    
    桜井 & 母:穐葉 恭子              御手洗:川嶋 秀明
   柏木恵一郎:五辻 真吾              奈緒美:はなこ
     (e s)  :鈴木 信二              奥田 :石川 裕一        
     父    :前川 正行             ロージー:結城 貴史

「崖っぷち」HP

最初「楽園の面積」なんていうタイトルだから
なんか小難しそうなのかなぁ~~~とちょこっと身構えていた。
初めてのお芝居ということもあり・・・難解なお話だったらハッキリ言って辛いなぁと。

そして始まるとともに、「ウギャー」みたいな叫び声。
いよいよこれは苦手なジャンルかもしれないと・・・心の中で「ヒョエー」と思っていた。
そして何より驚いたのは、自分のわずか1メートル内にその恵一郎役の
五辻さんがいるというぬくもりというか・・・・

ふっとそのわずか何センチの先は、この見てる自分達とは違う
お芝居の世界の空間になってしまう驚き。

場面はその恵一郎の家族の場面へ。知的障害者の弟、ヒカル。そしてそんな二人に優しく接する母。世間体だけを気にして暴力で家族をしばる父。

この場面を見たときに、独身であろうはずの母役、穐葉 恭子さんが本当の二人のおかあさんみたく見えてしまった。そしてヒカル役の山田くん!!凄いよーーー
最初山田くんだってわからなかったくらいだもの。
WINNER’Sの山田くんや『舌』スペシャルでみんなと話してる山田くんしか知らなかったので
やっぱ役者なんだぁーーとまざまざと見せ付けらたという感じです。

お話は恵一郎が大人になって劇作家を目指しながら彼女(奈緒美)と生活をしている所へ飛ぶ。
彼女は彼がふと自分を失ってしまう時があったりすることを気にして、医者に相談したりしていた。
そんな時に恵一郎は友人(関口)から紹介されたテレビ関係者(奥田)から、ドラマの脚本を数日であげなきゃいけない仕事を頼まれる。
無理だと言っても友人はこういうチャンスを逃しては駄目だと引き受けてしまう。

あらすじを書きたくても自分だけに聞こえてくる騒音に悩まされる恵一郎は、ホテルに篭ることにした。そう・・彼は幼児期の体験やその後の体験から統合失調症になっていた。

期限は迫っても何も書けず・・・そんな中今日死んでしまうんだと生きてることの悲しさを訴えるホテルの隣人(ロージー)だったり、ルームサービスと言ってやってきた男性に翻弄されていく恵一郎。

結局その日になっても出来上がらずに報告すると、自分ではなく自分を紹介してくれた友人や担当を任された桜井さんが怒られ、ジリジリと責められる恵一郎。
必ず明日までにあらすじを仕上げると約束して帰るも・・・やはりどうにもならない。

そんな時にまた現れたルームサービスの男、それは自分が辛い時に作り出していたもう一人の自分だった。彼(es)は恵一郎に辛い過去を思い出すいろいろなことを話し出す。
そして・・・・


最後に出てくる母やらヒカルやらのセリフに・・・・客席はもうすっかり舞台の中に入り込んで。
自然に涙が流れてきてしまう状態、でもそれは悲しい涙ではないのでとても心地よく・・・

拍手にも気持ちがしっかり入り込んでましたよーーー。

終わって出口まで出演者の皆さんが並んでくれてて、あーいう時に気の利いた言葉が
言えたらいいのにとつくづく思ってしまった。
でも何かトンチンカンなことを言いそうでそのまま外に出てみると、
主な出演者のメンバーが寒い中見に来ていた知り合いの人達とお話してたので
ステキな時間を過ごせたお礼をしなければと思い、思い切って握手をお願いした。

結城さんがすぐそばにいたので、とても楽しかったですと言って握手をしてもらった。
そして前川さん・・・・お父さん怖かったですよーーと素直な感想を述べ握手をしてもらった。
最後に山田くん、(すいません山田さんと言うべき?)
最初わからなかったんですよーーとてもいいお芝居でしたと握手してもらった。

皆さんとてもにこやかに握手に応じて頂いてほんと感激です!!
次の公演まで暫く間があいてしまうかもと聞いたんですけど、ぜひぜひまた見に行かせて頂きたいので・・・心待ちにして待っておきます!!
[PR]

by geyschio | 2005-03-02 11:59 | その他

一週間ぶりのご無沙汰   

実家が引越しするので、手伝いに行ってたりしてました。

でもそれは週末。先週はそんなに忙しかったのかなぁ~~?
自分で覚えてないって・・・恐ろしい。

ちゅうことでいろいろとみなさんのとこをお邪魔してきました。
そしたらkazさんのブログ(Livin' On The Edge)で
ソースネクスト・ドットコムで開始した大人力診療所なるご紹介があったので、私も早速チャレンジ。
6項目に答えると円グラフで解説してくれます。詳しくはこちら

ちなみに私の診断結果は↓



石原壮一郎院長の診断コメント

上司力検定:横綱級 (20点)
あなたほどの上司力があれば、どんなにやりづらい会社でも、どんなに面倒な部下を持っても大丈夫。その実力を遺憾なく発揮して、出世街道をまい進してください。ま、仕事力とかもあわせ持ってないと宝の持ち腐れですけど。

ベンチャー力検定:アニキ級 (12点)
あなたは、ウマが合う部下からは「アニキ」と慕われる立場になれる程度のベンチャー力は持っています。大それた野望を抱かなければ何とかなるでしょうが、サラリーマンと比べてどっちがいいと考えるかはあなた次第です。

宴会力検定:ほろ酔い級 (16点)
あなたは、ほとんどの宴会は無難に楽しめる宴会力は身につけています。ただ、時には、宴会の落とし穴にはまり込んでしまうことがあるかも。まあ、さっさと酔っ払ってしまえば、たいていのことはどうでもよくなりますが。

モテ力検定:アイドル級 (18点)
あなたは、十分すぎるほどのモテ力の持ち主。これからも異性との交流を重ねながら、さらにモテ力を鍛えていってください。ただ、モテ力があるからといって、幸せな男女交際ができるとは限らないところが何とも厄介ですが。

旦那力検定:夫婦茶碗級 (17点)
あなたの旦那力は、邪魔にはならないけど役にも立たない程度の大人っぷり。男性の場合も女性の場合も、それなりに山あり谷ありの結婚生活になるでしょうが、パートナーと力を合わせて乗り越える喜びは味わえそうです。

貯金力検定:雪だるま級 (18点)
あなたは、まるで雪だるまのように、何をやっても増えていく貯金力の持ち主。その調子で、どんどん貯め込みましょう。ただし、十分な「使いみち力」がないと、かえって悲惨なことになりかねません。お気をつけください。


総合大人力判定

総合大人力:黒帯級 (101点)
グッド・ジョブ! あなたほどの強烈な大人力なら、たいていの試練はクリアできるはずです。しかし、くれぐれも油断は禁物。大人力の道にゴールはありません。弱点分野を克服して師範級をめざしましょう。

★あなたの武器になる大人力
 ・上司力 : あらゆるものをなぎ倒す無敵の上司力で、グイグイ部下を引っ張っていきましょう。
 ・モテ力 : モテ力には危険がつきもの。適度に出し惜しみをしつつ、人生を大いに謳歌しましょう。
 ・貯金力 : 「締まり屋さん」と陰口を叩かれたって何のその。最後に笑うのは、きっとあなたです。

★もっと強化したい大人力
 ・ベンチャー力 : 押しの弱さで損をしている場面が多いかも。もう少しだけ図々しくなってみましょう。


一番いいのが上司力で一番足りないのがベンチャー力。

上司力って・・・・会社勤めしてない今は何に発揮すればいいの?
雪だるま式になんてちっともお金貯められてないよ、
「宵越しの金は持たないやつだ」とよく言われる私なのに・・・・・・

素質を生かせてない見本ってことなのか!?
[PR]

by geyschio | 2005-01-26 13:57 | その他

親知らずの治療   

7月あたりから通い始めた歯医者・・・足掛け半年。

予約がいっぱいなので、月のうち2回くらいしか行けない・・・
でもこの際だから要治療の歯は全部治してもらわなくちゃと
がんばってます。

今日は親知らず。ここの治療は一度経験してるので覚悟はしてたけど
「精一杯大きく開いてください。」
「これで限界かな?」
と言いつつ先生、「うーーん、これじゃ入らないなぁ~」
歯を削るドリルのような器具の先を一生懸命選んで
治療開始。

麻酔はバッチリきいてるんだけど、無理やりこじ開けてるもんだから
歯じゃなくて押さえてる道具が口の脇と歯茎にくい込んでメチャンコ痛い~~~

さすがに痛みに強いと豪語してる私でも、しかめ面をしてたんではないかと。
先生一度手を休めて
シューシューと風を送るやつで麻酔が効いてるか確かめて
再度治療開始。

あごが外れるかと思うくらい大きな口を開けてなきゃいけないのが一番辛い。
でも先生もかなりしんどい治療なんだろうなと思うわけで
ひたすら忍耐あるのみ。

そのあとはわりとスムーズに運び、型を取って仮の詰め物をして終了。

そして今治療からもう2時間経過してるんだけど、まだ麻酔がとれなくて
舌がビリビリで、ほっぺのあたりもボワーーンで
でもまだ今日は奥のほうだから我慢できる。

前回の時は麻酔が効いてる間、水を含むと口の脇から
ダラダラと水がこぼれ、自分の口なのにコントロールできなくて
まるでよだれを垂らす変質者のようで自分に笑っていた。

ここが終わってもあと一本虫歯があるそうだから
あと1ヶ月強は掛かるのかなぁ~~~。
[PR]

by geyschio | 2005-01-17 18:51 | その他